スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息切れ…(劇場版感想その1)

とりあえず、土曜日に二回見た(^^;
感想をば。
ぶっちゃけネタバレ&粗筋と自分解説行きます。

劇場版未視聴の方はNGです。

記憶は曖昧になってますので、色々間違ってるかも知れませんが、
見つけたら突っ込みorご指摘お願いします。

でも、これは確かに『一回観ただけでは分からない』作品ですね。
それも、『劇場で観ないと分からない』作りになっていますので、
上映館のない地方にお住まいの方も是非、何かの機会に足を伸ばすか、
無理繰りにでも観に行ってください…!!
出来れば一泊二日で、2~3回は!(ゑ
自分も後もう何回か観たいです…!!

それでは、感想です。
折りたたみしてます。↑未視聴の方は読まない方が良いと思います。


気になった点。
告知編の台詞が使われてない…。
とりあえず思い出した限りでは、
『(見損なったわ、アルト←ここはありましたが)私はどうせ、もうすぐお別れなんだから』
ランカちゃんの台詞
『いやっ!私、そんなのできないっ』
『どう頑張っても、自分はシェリルさんみたいになれないよ!』
『シェリルさん!?どうして私の!?』
シェリルさん
『本番では、もっと限界ぎりぎりまで格好良く飛びなさい』

でも、
『歌で銀河なんか、救えるわけないじゃない!』
『でも私、歌いたいんです!』
これは完璧にどこいったー!?てな感じでしたが。
…なかったのは、良かったのかな。それとも後編で使われるのでしょうか。(鬱)


前評判通り、アルトさんがかっちょええ
うん、中二病はとりあえず収まってました。
ちゃんと主人公らしいです。

にしても、冒頭のモノローグ…あれ、なんで宇宙空間にいるんですか?
後編へ繋がる部分ですか?
一介の学生の身分で、EXギアつけて宇宙空間漂うって…
出来ないですよね?
正直アルトさんの株は確かに上がりましたが、それよりも。

ランカちゃんが200%かわゆくなってる。
健気だし素直だし。
だって、本当にシェリルさんを慕ってる、というのが分かりますし。
私にとって理想のランカちゃんです…!!

シェリルさんが更にエロ格好良く&150%漢(をとこ)前に!

ボビーさんも男前度が上がってる!

オズマさんが更に格好良く!

ブレラさんがなんだかお笑い要員に(笑)

グレイスさんがせくしぃぃ~v

で。
正直、自分にとって霞んでました(笑)


ということで、前編感想その1です(SSより長いので、何回かに分けます…)





一部前後している箇所があると思いますが。

冒頭
「ようこそフロンティアへ」の映像から始まるのが、小憎い演出vv
…冒頭のグレイスさんとシェリルさんの会話に早速鬱りましたが
『覚悟は出来てる?ここにもターゲットがいなかったら、あなたはもう…』
『グレイス。私が誰だか忘れたの?私はシェリル。ただ、全力で歌うだけよ』
この場で言うターゲットは『コードQ1=ランカちゃん』でしょうか。
にしても、おっぱいぷるんは健在ですか(笑)
どうしても入れたかったんですね、スタッフ。
その心意気にGJです!
でもぐれいすさん…(涙)

娘々でのバイトシーン
ランカちゃんにシェリルのチケットをゲットしてくれたのはお兄ちゃんでなくアルト君
(チケットを携帯に転送してた)
二人は既に知り合いで仲良しさんらしいですが、いつからとかどういう関係なのか殆ど描かれていないので良く分かりませんでした。
携帯を閉じたときのアルトの表情が予告に出ていた物憂げな表情だったのも気になります。
やはりシェリルさんにいびられ(?)たのが気になっていたのか?

練習風景
ここでのアルトさん中二っぷりはあまり変わらず
ミシェルとのじゃれ合い(ミハアル好きにはサービスですか?)にEXギア使って…大丈夫ですか。
そして、『リハーサルで銀河の妖精に馬鹿にされたからって拗ねるなよ』(うろ覚え)
へー。

クランが学園生(TVでは大学生だったんですよね?)
うええええええ。
ミハクラ絡みで嬉しいですが、年齢設定下がった?
地味にショック…。身体はこども、中身はお姉さんなクランに惚れてたのに(笑)
出前ランカ
かわええ~。
銀河ラーメン
岡持の中に入ってても零れないし、伸びてもいない。
凄い技術ですね!早く実現されないかなと。
でもサービスはナルト一枚…?
なんかいっぱいサービスする、とか言ってなかった?そんなもんかい?

ミハクラのやりとりが地味にカワええ
そしてEXギア装備したまま銀河ラーメンを食すミシェルと、
まぐろ饅を頬張るアルトは何気に凄いです。
アルトフライトシーン
この時のランカちゃん、本当にアルトLOVEなんですね。かうわいいい
そりゃ、ミシェルが応援したくなる気持ちも分かります
そしてオオサンショウウオさんハイスペック(笑)

想像はしていましたが、学園パートにナナセ消えてる-。
尺の都合上仕方ないですがっ。

前半ライブシーンのUniversal Bunny!!

めっちゃすごかったです!正味10分弱?
もっとやって欲しかった!
何度も言っていますが、PV作って下さい…!!

黒うさと白うさ!
黒うさはめったくそエロい上に格好いい!せくしぃぃぃぃ!
あああ、あのお尻は犯罪…!

白うさはかわいい!
もう拉致りたい!
曲も最高!そしてその編集も!
エロい演出はなんとゆーかごちそうさまでした、としか言いようがないのですが…。
白黒うさシェリル同士でらぶ=自己完結
『あたしが愛せるのは自分だけ=独り』とか考えてしまいました。ああああああ(鬱)


にしても、この『Universal~』のシーンは、全部CGなのかな?
黒ウサがシェリルさん、白ウサが合成画像orロボットかな、とか思いましたが。
でもさすが監督自らコンテ切ったと言うだけあって素晴らしかったです。

戦闘シーンに乗っかる曲がさいこっぉぉぉ~!!
『Welcome to my fanclub Night』でのカウボーイシェリルv
あれに撃ち抜かれたい。
そしてミシェル達アクロバットチームとの、リハーサル風景も観たかったです。
きっとこの時点でもうアルトさんに対してシェリルさんのツンが(笑)
「ふざけやがって」
そこで対抗意識を燃やしてすれすれを飛ぶアルトさん、TV版と大差ない(笑)
(それにしても結局使われなかった予告編の台詞『本番では、もっとぎりぎり限界まで格好良く飛びなさい』を、本来このリハーサルで使うつもりだったかなと)
で。
TV本編でアルトさんのうっかり→シェリルさん転落→アルトさんなんとか救出
→シェリルさんがそれをショーの演出に変換
という、流れだったのが
シェリルさんが飛び出して降下→アルトさんが必死に救出→「何考えてるんだ」「演出よ演出」
→という流れに。
……まあ、ね(遠い目)





それでは、その2はまた後ほど!(ゑ

…すみません、時間ない上に息切れです(笑)


テーマ : マクロスF
ジャンル : アニメ・コミック

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

Rook

Author:Rook
ようこそおいでくださいました。
こちらはマクロスフロンティア感想・および原作とは全く関係のない妄想小話の吐き出し部屋です。
最初に来られた方は『はじめに』を一読下さい。
銀河の妖精至上主義
一応映画が公開されるまでの期間限定ですが、もしかしたら延長もあるかもしれません(笑)
→とりあえず完結編公開まで。

Twitter
 
LOVE《リンク》
自分のブックマーク替わりです。皆さん素敵~!
カテゴリ
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~
ランダムでマクロスFの名言が表示されます。


Spcial Thanks マクロスF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。