スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

May'n Special Concert 2010 『BIG☆WAAAAAVE!!』《後編》

怒濤の後編です。
セトリに沿って書いてみました。
なんか一部上から目線ですが…。
さらっと読んで下さいませ。

長いです。


今回はDancer'sもめっちゃ凄かった。
人数もですが、ラブジョの時よりも格段にパワーアップですね!
流石武道館!
流石May'nちゃん!!
最初から彼女の力にステージが、客席が巻き込まれて行くのを感じました。
1,ユニバーサルバニー
まさか一曲目に来るとは…!
白うさ衣装のMay'nちゃんかわゆす…!動きも、うさを意識していて、ぷりぷりぷりてぃー(古すぎて分かる人いないだろ)!
2,Get Ready
振り付けビデオ見ながら『いや、ぜったい無理だこれ』と思ってましたが意外に身体動きました自分。狭かったのもあると思いますが、結構乗れた(と思います)。
3,What 'bout my star?
May'nちゃん、というよりシェリル曲の時は本当にシェリルなんだな~と感じます。
映画やTV本編で聴いている時は大概デュエットですが、また新鮮な感じでした。
4,ライオン
かっこいい…!
個人的には、二人のversionの方が好きですがライブだと迫力が違うんですよね。
5,h@e me? h@e you!
実はライブで一番聴きたかった曲!!!
前編でも書きましたが(笑)
カラオケで歌いたい曲ですが、難しいな…。
ライブで聴くとなおノリノリw
殴っとけ殴っとけ!!!!!!!
(誰を)
6,standing bird
疾走感溢れてかっちょえーー!
鷲崎さんが本当にライブを意識してプロデュースしたんだな、というのが良く分かりました。
7,Glorious Heart
ミニアルバムの曲。
これ、大好きです。
伸びやかで力強いボーカルと、切ない歌詞がまた…泣ける。
そして、会場でBIGWAAAAVE!
楽しかったです。

アコースティックコーナー
恒例のアコースティックコーナー。素敵でした…。
8,会えないとき
悶えました(笑)ぎゃー。
絶叫は心の中だけですが(笑)
しかし、『娘はお前なんかに嫁にやらん!』
と、結婚の挨拶に来た娘の彼氏に包丁を突きつける親父の気持ちが良く分かりました(ゑ
…やっぱり、やっぱり奴のことですかそうですか。

9,myteers,mytears
切ないです…。
どうせならiTunesで配信とかして欲しいです。携帯のみだと辛い。
Grand Pianoもですが。
そういえばGrand Pianoがなかったのがちょびっと残念。
10,YOUR ROCK
May'nちゃん自身が歌っててすごく楽しそうだったのが印象的。
CDで聴いた時はあまり感じませんでしたがライブだとやっぱり凄い!
11,pink monsoon
MJアニソン特集と同じダンサーの振り付けでしたが、生で見ると面白いです。
『初々しいシェリル』というより、少し今のシェリル意識した…?と感じましたが。違うかな
12,Let Me Be Myself
伸びやかでかっこいい歌い方。
この歌は恋愛、というより自分自身への応援歌でもあるように思えます。
歌詞が好きw
13,イゾラド
シェリル様…!
なんでだろう。もの凄くシェリル、を感じた曲でした。
劇場版完結編で使われないかな。観てみたい
14,ダイアモンドクレバス
…いつも聴く度に涙が出そうになるのは何故でしょう。
何度も聴くのに、毎回感動します。
15,XYZ
タオル曲来たーーーー!!
ゲットしたタオル持ってぶんぶん踊りました。正直、タオル持って踊るからサイリウムが減って嬉しかったです。
16,パラノイア
ライブだと150%楽しくなる!
元からノリノリの曲ですが、これ、次回でも必ず聴きたいですね~。
しかし歌詞が早口過ぎる…自分じゃ絶対無理ですね;

17,May'n☆Space
振り付けも頑張った。
ダンサーの皆さんがフラッグ持ってるのも楽しかった!
May'nちゃんと舞台とオーディエンスが完全に調和して、一番盛り上がっていたと感じます!!
最初CDで聴いた時は…だったのに、ライブ曲!
May'nちゃんとともに、この曲自体も凄く成長していますね。
楽しかった
18,オベリスク
ぎゃーーーーーーー!!
はうはうはう(落ち着け)
命を懸けて歌ったシェリルのように。
どうしても届けたい、という思いを感じた曲。
これは劇場のあのシーンとセットになっているので、完全に一体化しているから…冷静に聴くことはできません。
19,ノーザンクロス
シェリル様…!!
でもこの時、ちょっと一部周りの人の勢いについてけませんでした。
好きな曲なんですが、ね。
20,キミシニタモウコトナカレ
ラスト曲。
曲も歌詞も大好きです。
バラードversionも機会があれば是非生で聴きたいです。

(アンコール)
21,Welcome To My FanClub's Night! -Styles ver.-
シェリルversionとは違い、なんというか男らしく格好良くなってます!
ライブだと尚更。
22,射手座☆午後九時Don't be late
嬉しいけど…ノーザンの時より(以下略

『みんなの顔、見せてーー!』
そう叫んで、走り回っているMay'nちゃんが本当に嬉しそうで。
可愛くって感動です。
(親には『ジャニーズを追っかけてるおばさんと変わらない心境だろう』と言われましたが)

(Wアンコール)
23,Deep Breathing
演出の力、もでしたが。
会場を完全にMay'nちゃん自身が掌握していて、圧倒的なカリスマ性を感じました。
特に、一瞬の沈黙に流れ星が流れる、という演出は…素晴らしいに尽きます。
まさしくトリに相応しい曲。
最後、こけそうになったのもまた可愛かったです。
(でも実際あのセットは怖かったですね、高すぎて)

MCが少なめで、23曲とゆー盛りだくさんな内容でした!
自分の中では七夕に負けず劣らない感動を貰ったと思います。
5月にDVDが出るそうなので、可能ならばゲットしたいです。
夏のツアーも是非!!!

マクロスFのステージも観たいですね!
お願いします!!!!

関係者席はいろんな方が見えていたようですが、私が気付いたのは河森監督と遠藤さんくらいでした。
声優さんのお顔、あまり詳しくないので。

…河森監督がにっこにこしていたのが印象的ですね。
この時の監督自身が受けた印象も、また劇場版に反映されるんでしょうねー。
楽しみですが。
どうか制作スタッフの皆様、無事生き残って完結させて下さいませ(ゑ

テーマ : 管理人日記
ジャンル : アニメ・コミック

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

Rook

Author:Rook
ようこそおいでくださいました。
こちらはマクロスフロンティア感想・および原作とは全く関係のない妄想小話の吐き出し部屋です。
最初に来られた方は『はじめに』を一読下さい。
銀河の妖精至上主義
一応映画が公開されるまでの期間限定ですが、もしかしたら延長もあるかもしれません(笑)
→とりあえず完結編公開まで。

Twitter
 
LOVE《リンク》
自分のブックマーク替わりです。皆さん素敵~!
カテゴリ
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~
ランダムでマクロスFの名言が表示されます。


Spcial Thanks マクロスF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。