スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避難所にて(おにゃのこ限定でお願いします)

おにゃのこ限定な話題ですので折り畳みです。

まくろふと関係ないですよ-。
日常blogにも転載しますが、ここに先に書いておきます。



先ほど、Twitterでの会話。

揺れも続く現在、未だにパジャマではなくジャージ(またはスェット)+厚めの靴下、ぶら着き、という格好で寝てますが。

し た ぎ

の話題になりました。
上はユニクロのスポーツタイプなので、ぶらといってもさほど苦しくないタイプです。
でも下はどうするか?

そこで、自分が金曜日に避難所に一泊した時のお話しを紹介します。

なぷきん。
これが役に立ちました。
丁度時期的に終わりかけ、ということだったので、出勤時に使用している使い捨ての紙タイプだけでなく、パット形式の布タイプを使っていました。

たかが一泊でおおげさな、と思うでしょうがその時は正直、不安でした。
幸い、一緒に避難した人とは、始終お話しが出来て冗談も言い合えていたので、苦しくはありませんでした。
本当に良かった。

でも、まさか「避難所に一泊」することになるとはぎりぎりまで思わなかったのに、それが決定した時の軽い絶望感。
そして、恐れていたこと。

トイレの断水。

予め、水が出る時に職員さんやボランティアさんが一生懸命くみ置きしてくれたので、それを柄杓で掬って流せました。

でも、「もしかしたら一泊では帰れないかも」という話になり、「シャワーもなく、着替えをどうしようか」と思いました。
近所のデパート・スーパーは軒並み閉店です。

上着はともかく、下着の替えなどありません。
そこで、「生理でなくともナプで対応したらいいかな」という話題になり、幸い各自なぷを持っていたので、それを使いました。

私の場合、パットタイプの布なぷだったので、トイレに行くたびに表面を軽く拭いて、裏表ひっくり返して使用してました。
これ、本当に良かったと思います。

今も、3日分の下着は旅行用の袋に入れ、すぐ持ち出せるようにしています。
それに加えて、布なぷも。

何もないように祈っています。
でも、やはり普段の心がけが必要だと思いました。

参考になれば、幸いです。

テーマ : 地震
ジャンル : 日記

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

Rook

Author:Rook
ようこそおいでくださいました。
こちらはマクロスフロンティア感想・および原作とは全く関係のない妄想小話の吐き出し部屋です。
最初に来られた方は『はじめに』を一読下さい。
銀河の妖精至上主義
一応映画が公開されるまでの期間限定ですが、もしかしたら延長もあるかもしれません(笑)
→とりあえず完結編公開まで。

Twitter
 
LOVE《リンク》
自分のブックマーク替わりです。皆さん素敵~!
カテゴリ
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~
ランダムでマクロスFの名言が表示されます。


Spcial Thanks マクロスF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。