スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヨナラノツバサ漸く2回目です!

行ってきた、行ってきましたよ漸く!
2回目~!
新宿、バルト9です。
正直もっとがらがらかな?と思いましたが、9割方座席が埋まってました。

感想は皆様書いていらっしゃるので、ここで書く必要はないと思いますが、宜しければ続きからお願いします。
かなり長いです。

※3/21 誤字修正。夜中に書いちゃやっぱりダメですね
1回目見た時は、暫く「ぽかーん」でしたが、時間が経つにつれ、また、他の皆様の感想などを読むと、
ネガりようがないな!
と。

もっと早く観たかったのですが、タイミングが合わず、アルバム聴いてたらますます行きたくなったのですが!

出勤も出来ず、TVはなるべく付けなくても色々と…。
かなり影響を受けていたのだと思います。

でも、「シェリルさんに会いたいよ~」と、悶々としているうちに(因みに同じく1度見た身内は「アルトさんでも良いな」と言っていました(笑))、
映画館も再開、見てきたよ~という声もきいて、行ってきました!


一回目は「ぽかーん」でしたが、二回目は色々落ち着いて観ることが出来たので、漸く純粋に(?)楽しめました。
・冒頭のシェリルさんの喘ぎ。エロい~!いいぞもっとや(ry
・紙飛行機 ああ、なるほど…。これ、一回目観た後、ラストを思い出すと納得ですね。
・エリクシアライブ fullで!是非fullで!!
・でも駆け込んでくる足は、一回目ではオルレアンシェリルさんかと思いましたが、違いましたね。シェリ男さんのおみ足…とも違う?
・一瞬映る観客席のタキシードが気になる!…あの、えふたまでもらったバースデーカードのアルトさん…?じゃないですよね(笑)おかしいな。
・画面一杯のシェリルさん! かうぃわいい~!止め絵で見たい!お一人下さい(をい
・シェリオさんーー!うわーん、しゅてきー!まさか公式で拝めるとは思えませんでした!有り難う江端ママ!というか、アレ観たらアルトさん引き下がってくれないかと思いま
・花人間 正直1回目観た時は怖かったのですが、あれもラストに向けての伏線っぽ…としたらちょっとムカツ(をい
・シェリルさん吐血シーン…何度観ても辛すぎるぅぅぅ。しかしアレ、ライブだったんですね。PVだと思ってました
・アルトさんとブレラさん 前編のラスト、あの爽やかなブレラさんがいきなり険悪な雰囲気に(笑)…何かあったよね、絶対。
・あと、警護中に何故雑誌立ち読みしているのかな?アルト君。
・「およしなさい」は大爆笑。というか…すみません、白状しますが前編でもそうでしたが、ブレラお兄ちゃんが登場する度、笑いを堪えるのに必死でした
・ランカちゃん、かわいい。ちゃんとシェリルさんを心配していますね
・グレイスさんのシェリルさんを心配して駆けつける時の表情にキュンとしまし(をい
・マヤン島のSMSみなさん大集合は、こういうシーンもっといっぱい観たかったですね。でも、ジェシカを口説いたミシェルが、ルカが「姉さん」と呼んだ時にびびっていたのが可愛かった。
・アロハアルトさん…金魚のアロハシャツがお似合いですねw多分、持ってないから現地で飼った買ったんだろうな。自分で選んだ…ですよね、たぶん。はりきったんだな…(遠い目
・ランカちゃん…そのポーズは君が頑張っても効果ないと思うんだ、残念だけど
・というか、直前までアルトさん、シェリルさんの映像ガンミしていましたよね。その後嵐蔵ぱぱんの映像を見て眉をしかめていましたけど
・アルトさんとランカちゃん…ランカちゃん目線で観ると辛いですね。でも、ちゃんとアルト君に自分の考えを伝えようとするランカちゃんが偉い、と感じます。
・一回目は鬱陶しかったけど、アイ君可愛いよアイ君
・島アイモ…そういえばなんでアルバムでは順序違うんでしょうね。
・幼少アルトさんを見つめるシェリルさん…切ない。ベッドは本当に医療用ベッドか…。
・虹色クマクマ…正直、1回目観た時は「お腹いっぱい」でしたが、二回目では「ランカのライブは、お客さんが一緒に楽しむための物なんだな」と冷静に観ることが出来ました。でも、fullでやる必要あるんですかね…ぶつぶつ。
・シェリルさんの「ランカちゃん」はちょっとせつないんですが。「乙女心勇気出して」はどう聴いてもランシェリ(ゑ
・恋のドッグファイト…赤のバルキリーはこれだったのか!(涙)これも正直、「娘クリ」で観たのでアレでしたが
・バジュラ準女王V.Sブレラ+アルト組。アルトさんに対してのブレラさんの態度が徹底していて、いっそ気持ちよい位ですね!(ゑ)
・ピコピコブレラさん、、、、恋のドッグファイトのBGMに併せて闘うブレラさんが…もう…かわいすぎ…ます…ぶっぷぷぷ
でもTV版と違い、ブレラさんはちゃんと家族の記憶があって(わざと残された?)、それを利用されたのでしょうか。
・怪我したアルトさん…よっしゃああああああああ!イヤリングをちゃんと握りしめていたところはほめてやろう!(えらそげ)自分の中では、これで120%株が上がりました(笑)
正直、六話同様コクピットにイヤリングを飾っていたからドキドキしてましたよ。またなくすかなーとか。
・お見舞いシェリルさんが可愛すぎてどうしようもない(笑)
…リンゴ、削ってましたね(笑)
多分、これ、シェリルさんが小さい頃グレイスさんも同じことをやってくれたんじゃないかな?と思いました。
プログラミングされた動きなら完璧にできるグレイスさんですが、「シェリルさんのために」あえて自力でやってあげたんじゃないかな?と思いました。
もうどんだけシェリルさん好きーなんですか、グレイスままさん…!
(ごめんなさい勝手な妄想です)
・バルキリリンゴ…ごめんなさい。
一回目「ぽかーん」となった原因は多分コレです。
他の方の感想で「きーん」と書いていましたが、まさか本当に口に出して言っているとは思わなかった…!
一回目観た時、完全に記憶飛んでました。てっきり声無しでやっているのかと。
はしゃぎすぎですよ、アルトさん!
…17歳の高校生ならあんな感じ?(身内も二回目同じ所で驚愕したらしい)
そして、この時のやりとり、シェリルさんが可愛すぎる…でもイナバウアーじゃない決めポーズが観たかった…。
・屋上での「早乙女有人は一人なのよ!」…正直、なんでこの台詞をシェリルさんに言わせるかなー?と思いましたが、
「幼い頃、目標にしていた少年が今はもうパイロット」だったことを知って、シェリルさんはそれを受け入れようとしていたけれど、
「有人には芸を続けて欲しい」「「もうすぐ死ぬ自分」が到達できない高みに行って欲しい」という、望みだったのかな。
ラストの「早乙女有人の本当の舞を!」と叫んだ、あのシーンに繋がるのかと。
そう思えば納得です。
・屋上の三人…あれ?もしかして使い回しのシーンあります…?しかし、「アルト君が屋上にいる」と看護師さん(?)から聞いているなら、シェリルさんが一緒だとは聞いてないのかなとちょっと疑問になりました。どうだろう。しかしなんでここで「ごめんなさい!」なのかなぁ。
・これは見事なトライアングラーだ…ということは、キノコはアルランシェリの感情を知っていた、ということですよねー。そういう推測が出来るくらい、実はもうスキャンダルになっていたのかと(笑)。ここはブレラさん登場ポイントと同様、笑いを堪えるのが辛いところです。
・シェリルさんarrest
……18話以降のつらさ再び。と言うよりもう、この先はそれ以上に辛いですね。結末を知っている二回目でも切ない。
・グレイスさんが撃たれるシーン
…ある程度は情報をリークしていたけれど、それとは別にフロンティア側で情報を掴んでいたのは想定外だったのでしょうか?
でも、辛すぎます…。
・監獄での面会…看守?監獄長の顔?不気味な笑みは純粋にサイン貰えて嬉しかったのか(笑)
でもどこかで観ましたよね?誰だろう…。
・「これは私とあなただけの秘密」…シェリルさん、多分その、刑務官さんたちも聞いてます(笑)
でも、ランカちゃんはこれで覚悟を決めたのでしょうね
・ブレラさんの突然の告白…尺の都合か(爆
・ルカが大活躍…キノコも反面、人間らしさが出ていたような気がします。ジェシカお姉さんは無事だったのか。
・艦長の決意…仕方ないとはいえ、隊員の皆さんに自由意思はなかったんじゃ…。
・ランカちゃんの決意…うん!おっけ!
・Lovely Bomber…もうどうしよう。なんでゴスロリが…って、おまえかーーーー!(大爆笑
…誰が発案者なのか気になります。でも、後のシェリルさんへ「お返しだ(?)」と言っているから、アルトさん自身の発案でしょうね。しかもゴスロリにちゃんと合わせたメイクだよ!?踊りの振り付けもバッチリさ!?歌舞伎とは違うけど、どこで覚えたんだ-!(ボビ子さんか、やはり)
・感動の再会…シェリルさんも一瞬引いてたよね(笑)でも、「ばか!」と叫んで抱きつくところが可愛いです。早く目を醒まして(ゑ
・恋の逃避行(笑)…投げられるトイレットペーパーは、それを暗示というより、周りの囚人さん達も知っていたんじゃ?と思いましたが、ゴスロリ=早乙女有人とは思いつかないだろうから、ないか…な…。
・「みんなー!脱出するわよ!」…シェリルさんそれまずいでしょう!!?
他の罪状はなんとかしても、これは明らかに脱獄の教唆になるとおもうんですが!?
フロンティアが独裁的で、アルカトラズに収監されている人たちが凶悪犯でなく政治犯というのであるなら…と思うけど(クランもゼントラに対して明らかに教唆していたしな…)。
・Get it Onは最高ですね!!
・早着替えなアルトさん…今回衣装持ちですね(笑)
・トロッコでの逃亡シーンで、「裏切るのか、フェアリー9」…この時点でのブレラさん、インプラントコントロールされているから、彼の台詞と言うよりギャラクシーの三バカによる台詞か?と思いましたが。
・お兄ちゃん対決…正直ここが一番熱かったですよね!?観たかったシーンです。もしかして、TV本編でもやりたかったのかと思いました。
・別れのシーン…アルシェリが夫婦で、ランカが娘、という感想を読ませて頂きましたが、このシーンはまさにそれですね。しかし、どこでアイ君がシェリルさんの元に駆け寄ったかは不思議…。
・嘆くアルト…オズマさんの説教がちゃんと生きている。しかし、ランカちゃんは、オズマとシェリルさんが犠牲になった(この時点で)ことをいつ知ったのだろう…。
・「好きです!」…この告白シーンは必要だったと思います。
一回目では兄や大好きなシェリルさんが自分のために犠牲になった、ということを知ってなお告白か!?と思いましたが、アルトに自分の気持ちを伝えることで、「応えてくれなくてもいい、でもアルトに生きていて欲しい」と自分が思っている事を伝えたい、アルトが自暴自棄にならないよう、帰ってこれる居場所になりたいから」ということなのか、と。
映画のアルトは、残酷なくらい優しすぎるけれど、誠実ではあるので、自分の気持ちに(恋愛目では無理でも)応えてくれる、生きて帰ってきてくれると思ったのかな…と感じました。
だからこそ、アルトもランカを抱き寄せた(自分から)と思ったのですが…メット越しでも両腕使え、と思いました…まあ…。
・フォールドアンプ…「禁断のエリクシア」ライブで使われていた花とちょっと被るような気がするのは気のせい?
・苦しむバジュラ
…それでも、バジュラに同情できる人は少ないと思いましたが、アルトはともかく流石SMS?かなぁ…。
・幼シェリルさんと幼アルトさんの出会いのシーン…一回目では正直グレイスさんのチャイナに持ってかれてましたが(笑)、矢三郎兄さんも…かわらねぇ…。あの人いくつなんですか(笑)
でもこれ、アルトさんの中でも残っていたんですね。シェリルさんにとっては、「歌手を目指す」方向が決まった瞬間でもあったんだなと。ぶっちゃけこの出会いがなかったら絶対惚れてないよね、シェリルさん(笑)
・終盤の戦闘シーン
…これが禁じ手なんでしょうか。CGより手描きっぽいように見えました。その分、凄い期待の動きが滑らかに見えた…!かっちょいい!
・「イーヤッホウ!カワイコちゃん!」…イサムさん43歳!素敵!ちゃんと機体にSMSって入ってたということはそうなんですねーー!
しかも、あの台詞アドリブって本当ですか。うわあ。嬉しい。
・怪獣大決戦(違
ええと、SMSから流された情報を元に(多分ビルラーさんも動いていたのだろうと思われますが)、フロンティア政府と関係なく、新統合軍(地球政府直下)とSMSの連合艦隊が助けに来てくれたのですよね。
動きがはや、と思っていたのですが、そうすると以前から地球政府もSMSとは別に、フロンティアとギャラクシーの動きを注視していたのか…?で、SMSから情報が来て、吟味する間もなく駆けつけたんでしょうか。
でなきゃおかしいですしね。
ここら辺の描写は小説で期待します。
・メドレーからサヨナラノツバサ
…涙無しには観られない。グレイスさんとの再会もそうですし、アイ君とのやりとりとか。
あと、オルレアンシェリルさんに駆け寄るランカちゃんも。
抱きついて支える時の身長差に萌えた(ゑ
しかしシェリルさんの歌を聞いて、シェリルさん生存を知った時の瞬間のアルトさんの喜びよう!
わんこアルトさんは健在ですね!
「早乙女アルトの舞を!」
…幼少の記憶を呼び覚まされ、その瞬間と今が繋がり、それ自体が力になったのだと。だからこそバジュラ女王にまで舞って見せたのだな、と。
・ブレラお兄ちゃん…可哀想過ぎる。でも生きていると思うんですが…無理…かなぁ。本体どっかにないかな…。
・ミハクラ…正直、今回も絶対メガネ割れると思っていたので、嬉しいです。一回目は正直がっかりでしたが(なんで
・ランカへの返事と、シェリルさんへの告白
「俺はお前のことあい」
ばびゅーん。普通に(?)フォールドしているだけですよね。どこにいったのかは気になりますが。

最後、シェリルさんの「愛してる」が響いたのは、シェリルさんの最後の歌をバジュラ女王が吸収して、リフレインしたのかと思いました。
・エンドロール…一回目は本当、最後までみても「ぽかーん」でただ辛かったのですが。

「dシュディスタb」キターーーーーーーー!!
(そういえばMay'nちゃんblogであのdbはd(^_^)bで一人でやっているんじゃなくて、二人だと聞いて嬉しかったです!つまりランシェリENDということですね(ををい)!!
でもランカちゃんの「アルト君が帰ってきて、シェリルさん目を醒ます」と言うことは、アルトが帰ってきて、彼がシェリルさんの目を醒まさせるのだ、ということですよね。
二回目にして漸く気付きました。
これって、本当はTVでやりたかった終わり方なんだろうなぁと。

そしてえふたま三期。
あるんですね!
マクロス、じゃなくてえふたまで!!
ええ、期待してます。貢ぎますよ(笑)


アクエリオンも楽しみですー。
しかし長文、すみませんでした。

ここまで読んでくれる人は滅多にいないと思うので、

TV2期あるとしたら、次のトライアングルは、

アルト×シェリル←ランカ+グレイスさん
なんでしょうか(笑)


ではありがとうございました!
妄想でもいい、元気出していきましょう!


テーマ : マクロスF
ジャンル : アニメ・コミック

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

Rook

Author:Rook
ようこそおいでくださいました。
こちらはマクロスフロンティア感想・および原作とは全く関係のない妄想小話の吐き出し部屋です。
最初に来られた方は『はじめに』を一読下さい。
銀河の妖精至上主義
一応映画が公開されるまでの期間限定ですが、もしかしたら延長もあるかもしれません(笑)
→とりあえず完結編公開まで。

Twitter
 
LOVE《リンク》
自分のブックマーク替わりです。皆さん素敵~!
カテゴリ
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~
ランダムでマクロスFの名言が表示されます。


Spcial Thanks マクロスF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。