スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拙サイトのポリシーについて?

本当なら帰宅して、直ぐ書かなきゃ行けなかったのですが。 ……眠かったのでそのまま爆睡。 そして。 本日11時20分起床し、……『ふなやの小部屋様』わんこblogで、めろめろ。 だってかわいーよ、静香姫vv わーい、近々お会いしに行きますよーー!! 遊んでもらいに参ります。 それで。 昨日はまたまたまたまたまぁた、空海に行ってきました。 所謂…おふ会?と呼ぶべきでしょうか、『K.E.K』の皆様で(青海しゃんはお仕事で来られなかった…涙)空海ランチにはせ参じました。 日替わりワンコインランチは三色丼…なんたって鮭が美味。 名古屋コーチンの卵もーー!! そして、みそ汁は豚汁。 たった500円 ぽっきりでこの贅沢。 許されるのでしょうか、いや、許されないでしょう(反語) 三色丼v …で。 本題。拙サイト『白日夢』についてですが。
ばれていると思いますが、『about』にもあるとおり、カップリングメインではありますがその下に。 麻衣ちん至上主義 …と銘打ってあります。 …それをですね、『K.E.K』の皆様から、(主に『策』殿)
『もういっそのことナル麻衣、と書くのは止めて、

ナル麻衣

にしちゃえばいいじゃん』 『ナルも書くけど、麻衣ちんばっか書いてます、とかさー』 『『女の子至上主義』をばばんと表に出してしまえ!!』 と、責め立てられ励まされました。
……まあ所謂、『原点回帰』ということで。 だいたいこのジャンルにはまったきっかけは、 ↑麻衣ちんの表紙……でした…。 『ゴーストハント』の漫画版新刊も実はもう半ば諦めてて、新刊が出ると聞いても、あまり買う気がしなかったのですが。手元にあったのを読み返し、『やはり面白いな~、これで原作の続きが出れば…』と未練たらしく思ってしまったのが運の尽き。ネットで、 『ゴーストハント 小野不由美(先生) いなだ詩穂(先生)』等々と、検索掛けたところ、同人サイトがいっぱいひっかかったのでそのままネットの海に潜ってしまいました。 ………そして、8巻をゲット。長いので↓読まなくても宜しいかと。 8巻を開く。 どうしたの麻衣ちん カットに描かれた麻衣ちんの暗さはかなさ、…萌え(をい) (文庫版4巻でもなぁ…) にしても、依頼人の家に行くのにあんなミニスカワンピは犯罪だろう。 その場で押し倒されても文句は言えまい 髪を結わいてるから項がかわえーよなぁ(…)。 なんかまたやせてない?良いもん食べてる?(心配) ………夢のシーンでは…ねぇ…奴×麻衣に転びましたよ、一時期。 でも、ナルが取り憑かれたのって実は声を掛けたリンさんのせいじゃないのかなぁ(をーい) 麻衣ちん入浴シーンはもっとこうしっかりと描いて欲しかっ(だからやめんか変態) と思いつつ、…欲求不満に突き動かされ、ネットサーフィンに本格的にはまってしまい…。 挙げ句の果てに、しょぼいお話(自分では気に入ってるのですが)人様のサイトに押しつけはじめ、このままではいくらなんでも迷惑だよね、と思ってた矢先。 『作ってしまえ』の、悪魔の囁きが実体を伴ってしまい。 …今に至るというわけです…。 もともとは、原作読んだ当時(ほぼリアルタイム。友人から借りた)は、麻衣ちんがあまり好きではなく、どっちかといえばリンさんとぼーさんファンだったはずですが(つまりは良く覚えてない)。 最終巻を読んだ時は完璧にナル→麻衣→そしてあの人という図式が脳内でできあがっており、 『あー。ナルって結構哀れだよな~。ふられてやんの』 との感想を抱いた物ですが…今にして思えば、乙女、でしたね。過去の自分(ゑ) にしても、真砂子はそんなナルが好きなんですよね…ある意味尊敬。 そして、暫くブランクがあり、(十二国にははまってた)悪夢の棲む家が出版されても暫くは気付いておらず、他の友人から聞いて借りたわけですが…。
*自分の心境の流れ 上巻:ホラーな雰囲気にわくわくv    新イラストの真砂子ちんかわええ(お前)         ↓ 下巻:ををを。ちょーこぇぇ(実はホラー苦手)         ↓    ……なんで出てくるんだお前(怒)    麻衣ちん可哀想だよー。頼むからそっとしといてあげなよー。    麻衣ちん、泣くなよぅ~~。ああ慰めてあげたい(…)    あー。真砂子の優しさが胸に痛いね…でもなかよしさんで嬉しい(ゑ         ↓    ……あはははは。    ナル、もしかしてまた振られてる?(どう解釈したらそういう心境になった、自分)         ↓    ……すみません、博士。あなたの発言の真意が理解出来ません    (思考回路がフリーズ)         ↓    ……だからまたなんで出てくるんだお前ーー!!とっとと(略)    なんかおいしいとこ取りしてないか、この兄弟(怒)         ↓    ナルと麻衣ちんの会話に萌える(『守るべき相手を間違えるな、~』)    のは、再読→ナル麻衣に転んでからですが、後から読み返すと本当に~!    はじめは気付かなかったけど、自分がナル麻衣を書けるようになったきっかけ    の一つです。    普段はぼろくそにけなしているくせに、(でも原作でのデコピン…ジーンにも    やったのか?こいつ)ナルの麻衣に対する絶大の信頼感とか。    (…そうか?)    麻衣ちんがそれでも暴走してしまうところとか(をい)         ↓    最後の締めはぼーさんだね♪かっこいーv         ↓    そして、広田さん…本当はこのまま行けば準レギュラーになったかも…。    (絶対霊感あるだろうし)         ↓    続きが出ないのがもの凄く残念無念ですね。
…ええと。意味無くだらだらと書いてしまいすみません。
ので近々、『about』頁が変わると思います。 それとリンク頁も~。(つまりはまだ手を着けていない…)

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

Rook

Author:Rook
ようこそおいでくださいました。
こちらはマクロスフロンティア感想・および原作とは全く関係のない妄想小話の吐き出し部屋です。
最初に来られた方は『はじめに』を一読下さい。
銀河の妖精至上主義
一応映画が公開されるまでの期間限定ですが、もしかしたら延長もあるかもしれません(笑)
→とりあえず完結編公開まで。

Twitter
 
LOVE《リンク》
自分のブックマーク替わりです。皆さん素敵~!
カテゴリ
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~
ランダムでマクロスFの名言が表示されます。


Spcial Thanks マクロスF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。