スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意書きとトップ頁と

更新しましたー。 と言っても、ここに来られている方の9割以上は 『ネタバレおっけぇぇぇぇいいぃぃぃ!!!』 『原作(小説)読んだようぅぅ!』 だと思うので、あまり関係ないかなーと、思いましたが。 ううむ…どうなんでしょう。 実際私が書いている話で、『ネタバレしていない』もの、皆無ですもんねぇ。 他サイトの管理人様も言っていると思いますが、『アニメ化』→『アニメからファンになる』『コミックしかしらないお客さんが来る』という可能性も、なきにしもあらずで…。 なら、注意書きだけは早めに上げておこうかな、と、思ったわけです。 原作の解説とか、漫画版と原作の比較とか、某中庭同盟の解説ネタとかどっかに頁作ろうかな、と思いましたが。 オフィシャルで中庭ネタが読める 可能性の方が高いだろう、むしろアニメがオリジナルの話を出して、さりげなく中庭ネタを出すんじゃないかとか
たとえばですよ、 キャラクター一人一人に焦点を当てた、1カットの話とか
『ぼーさんの日常』の巻 『おかえりー、ぼーさんっv』(白ネコの梅ちゃんがお出迎え) 『おう、梅、ただいまー』 という会話からぼーさんのほのぼのなお話(でも部屋はホラーだ…)
とか、
『真砂子の日常』の巻 真砂子、TVの収録を終えて車に乗り込む。 『お疲れ様、真砂子ちゃん』(運転席から中年の女性が振り向いて声を掛ける) 『おばさま、今日は渋谷の方へ寄って頂けます?』 『あら、またぁ?』 『お夕飯をお友達と頂く予定ですの。母にも伝えておりますわ』
『麻衣ちんの場合』 ……麻衣ちんは、漫画だとネタバレ6巻になりますが(『だってあたし~だもん』)、アニメだと初っぱなからばらされそうな気がします。 漫画を貸した友人から、3巻あたりの時点で『麻衣ってなんでこんな仕事できんの?親は?』と、訊かれましたから…。 第1話からいきなりネタばれてしそうですよね。
『リンとナルの場合』 いきなり、ホテルでの朝食風景から始まってそう…。 うーわーー。
そして気になるのは、 安原少年は何話からの登場か ……あの。 今気付いたんですが。 もしかしたら『安原少年がSPRでバイトしている』事が『ネタバレ』になります?? 安原さんは確かに9巻で臨時バイトしていますが、正式にバイトで入るのは『悪霊だってヘイキ!(つまりティーンズ最終話)』の後に決まったんですもんね…(某中庭参照) ……それよりも。 一番のネタバレな兄貴がアニメだと完全にレギュラーで、調査関係なく麻衣ちんの周りに出没していたらどうしようと思いますが

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

Rook

Author:Rook
ようこそおいでくださいました。
こちらはマクロスフロンティア感想・および原作とは全く関係のない妄想小話の吐き出し部屋です。
最初に来られた方は『はじめに』を一読下さい。
銀河の妖精至上主義
一応映画が公開されるまでの期間限定ですが、もしかしたら延長もあるかもしれません(笑)
→とりあえず完結編公開まで。

Twitter
 
LOVE《リンク》
自分のブックマーク替わりです。皆さん素敵~!
カテゴリ
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~
ランダムでマクロスFの名言が表示されます。


Spcial Thanks マクロスF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。