スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃーぷ に って

第2話のぶっちゃけ感想ー。
……今回は正直、萌え要素よりツッコミ所が多すぎますよー。 まず綾子が祝詞あげている時、ナルの台詞『祝詞も知らないのか』は『日本人のくせに~』がカットされたのは、伏線わざと削ったって事ですか? ……まあ、女子高生なら普通知らないと思います。 麻衣ちんは悪くない。 ナルの寝起き。 コーヒーのシーンが削られたのはつまんなかった。 で、うたた寝の時は身体揺れ過ぎでひそかに笑いました; あげく、バンの扉開けっ放しって。 普通に風邪ひくよ…。 麻衣ちんの崩れ顔、スルーしてくれた方が良かったにゃー。 でもって、麻衣ちんの服装が…ヘン。 半袖はめちゃ寒そう~! …貧乏だから服が買えないとゆー伏線ですか? でもアニメ情報誌か公式サイトでは、麻衣ちんの生活環境について既にネタバレしてたよーな…。 ぼーさんの除霊シーンもジョンのも、なんか違和感大有りでした…。 そこら辺は仕方ないんですかね? エクソシズムのシーンは他の映画で観たことあるけど、聖水って多く撒き過ぎてないですか…? ジョンの言葉ですが、あれはえせ京都弁てゆーよりジョン語だと思う事にしました。 ぼーさん達の性格の悪さっぷりとジョンのお人よしっぷりは良く出てるんじゃないですかー? 原作でもこの辺りは読んでいて辛かったですし…。 でもこれから、仲良くなっていく経過が良いのです…! 綾子姉さん…高飛車な口調の時は未だに違和感アリまくりですが、優しい声の時は良かったと思います。 あんだけ散々バカにして、倍返しされてたのに怪我をした黒田さんを気遣う所は素敵。 で、ナルの自己嫌悪。 表情が見えないのが上手い演出…? 麻衣ちんのツッコミがないのが寂しいです。 今回も黒田さんの演技が秀逸でした。 相変わらずこえーのですが、今回は、 『だって私は見たのよ!』 と言いながらも、揺れている心情がちゃんと出てるー。 それを気遣う麻衣ちんがなんだかわざとらしくなってますが、これも演出なら納得。 で、綾子やぼーさんに怒る所が、良かったです。 ナルを庇うとゆーより、理不尽な大人に対する正義感、みたいに感じられました。 原作でも好きなシーンです。 うわー、麻衣かわえー。大好きやー。 そして。 そして。 次週!! 次週ですね!!! 今からごっつ楽しみです!! 冒頭にあのシーンが……! どう演技されるか見物ですが!! …漫画で初めて読んだ時はすっかり忘れてたので普通に驚きましたが。 ………正直キモいと思ってしまった…; 来週の感想は…うーん。 にしても、しゃーぷ……シャープ…#…まあ、いっか…

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

Rook

Author:Rook
ようこそおいでくださいました。
こちらはマクロスフロンティア感想・および原作とは全く関係のない妄想小話の吐き出し部屋です。
最初に来られた方は『はじめに』を一読下さい。
銀河の妖精至上主義
一応映画が公開されるまでの期間限定ですが、もしかしたら延長もあるかもしれません(笑)
→とりあえず完結編公開まで。

Twitter
 
LOVE《リンク》
自分のブックマーク替わりです。皆さん素敵~!
カテゴリ
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~
ランダムでマクロスFの名言が表示されます。


Spcial Thanks マクロスF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。