スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

File2 人形の家#2(5/25)

5話は、一番怖い&面白かったですー。 自分的には。 以下、前回感想と合わせてアホ語りですー。
以前にも書いたと思いますが、視聴する際はお部屋真っ暗&ヘッドフォン装着です。 …したくてしている訳じゃないです。 録画できないし、TVがある部屋は親の寝室の隣なのでそうせざるを得ない訳ですが…。 親を起こそうかと思いました(莫迦) どどどどどどどどど、どうしましょう。 ぼーさんが浄霊している場面でリンさんが『いやにノイズが~』と言った時。ざっ。 ヘッドフォン(ノイズキャンセリング仕様)にひときわでかいノイズが入りました。 あの子供の声、めちゃ怖いのに…!!ひぃぃぃぃぃ。 怖いし叫べないしこうなったら親を起こすしか…! まぁ、でもなんとか深呼吸して落ち着きました。 で。 全体的には楽しめましたが(毛布かぶって)、不満も多かったです。 一回目、 日付が6月1日って。 原作には夏休み入ってすぐ、とゆー表記だったと思いましたが。 もう伏線?ネタバレの?麻衣ちんが学校どうしてるかと突っ込みされてたし 今回何より楽しみだった、ナル麻衣夫婦喧嘩シーン(同人的穿った見方)が、 思ったより麻衣ちんおとなしすぎ。 『怒鳴らないでよバカ!』 『こんな小さい子泣かすなんてサイテー!!』 もっと力入れて叫んで欲しいですっ…!! 前回のナルは幼女相手に大人げない意地悪するわ、全然良いとこ無いですよ。 だからもっとサイテー野郎呼ばわりしてもいいよ、麻衣ちん!(ひでぇ) そして、 『こんなことはよくある事だ』 何が? 自分が見逃しただけかも知れませんが、 よくある事=ビデオ(?)に映像が残っていない ことですが、すっごく判りづらかったですよ。 もう少しそこは丁寧に解説して欲しかった。 そして麻衣ちん、ぼーさんに付いて行く必要あったかな…。 で。 頼むから真砂子にはも少し可愛い着物を着せてください 和服って絵にするのが難しいでしょうが、なんかやすっぽすぎ。 で。 真砂子がナルに倒れかかるのはわざとらしいですが、良いとして。 逆に、 真砂子が後ろに倒れるところが不自然すぎ てっきり、ナルが見えないところチカラで突き飛ばしたのかと思いました。…ねぇ? それと。 あんだけでかい池(殆ど沼?)がある森下邸ってどんだけ庭広いんだ。 …色もバスクリン入ってるのか、と思うほど変な色。 そしてそこに現れるミニーの幻影はなんなんだ…? ナルの服は原作通りでしょうが、 ジャージ? ぼーさんがややオサレ(?)、麻衣ちん綾子も原作とはまた違った服装なのですが。 …ナルだけ手抜き? ジョンのTシャツは可愛い。 リンさん…キレイなのですが、口の動きと形が変でした…。 こうしてあげてみると不満ばかりのようですが、 礼美ちゃんかわえくなってる 麻衣はかわええなぁうひょひょ 真砂子美人v着物はともかく で、大満足です(…) 来週は問題のあのシーンですが、ちゃんと描かれていると良いな、麻衣ちんの独白も!!! にしても、ナル…綾子姉さん以下ですね、お役立ち度が。 来週…活躍出来るのかなぁ。 ラストは見せ場がある筈ですが。 なんだか可哀相になってきました(ゑ)

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

Rook

Author:Rook
ようこそおいでくださいました。
こちらはマクロスフロンティア感想・および原作とは全く関係のない妄想小話の吐き出し部屋です。
最初に来られた方は『はじめに』を一読下さい。
銀河の妖精至上主義
一応映画が公開されるまでの期間限定ですが、もしかしたら延長もあるかもしれません(笑)
→とりあえず完結編公開まで。

Twitter
 
LOVE《リンク》
自分のブックマーク替わりです。皆さん素敵~!
カテゴリ
最新コメント
最新記事
マクロスF~名言集~
ランダムでマクロスFの名言が表示されます。


Spcial Thanks マクロスF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。